材料を用意できたら、いろいろと作業開始です。

SONY BRAVIAを壁掛けします

2×4材のカット

まずは、2×4材を切ります。

ジョイフル本田さんでは、有料ですがカットもしてくれるのですが、今回は自分でカットしました。

今回のアジャスターは、高さが大体7cmほど。

そして、突っ張り用の1×4材の厚みが約2cmほど。

これを天井高から差し引いた長さが2×4材の長さになります。

アジャスターの取り付け

2×4材に取り付けます。

壁に設置

まずは、壁にかかっている写真とか鏡とかを外す必要がありますね。

壁掛けしていないSONY BRAVIAです。

SONY BRAVIAを壁掛けにするためにBESTEXの壁掛け金具を取りつけます

写真を取り忘れていて、いきなり設置になります。

テレビ壁掛け金具は、テレビの中心が床から100cmくらいになるようにしました。

我が家の場合、床に座って見るのと、ソファーに座って見る場合があるので、調整が必要です。

私からは以上です。

カテゴリー: DIYhomeリビング

cafecappuccino

千葉県在住。 家を住みやすく、楽しくするための小物やDIYなんかの情報・アイデアを書いています。 love cats ,dogs,apple,wine

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です